11月8日は「いい歯」の日です ほけんだより 野田市小学校

◆11月8日は「いい歯」の日です◆
〜しっかり噛むことは、いいこと♪いっぱい〜

 

【虫歯の予防】

噛むことにより、唾液が多く分泌されます。
唾液は消化を助けるだけでなく、口の中をきれいにする効果もあります。

 

【頭が良くなる】
噛んであごをよく動かすと、脳に刺激が伝わり脳細胞の活動が盛んになり、
脳の発達に相当の効果があります。 

 

【食べすぎの予防】
食事をして満腹感を感じるのは、脳の満腹中枢が刺激を受けるためです。
早食いは、満腹感を感じる前に食べ過ぎてしまいますが、
しっかり噛んでゆっくり食べることで、食べすぎを防ぐ効果があります。

 

朝晩の気温が低くなりましたが、子どもたちは元気に外で遊んでいます。
汗をかいたままにすると、風邪をひいてしまう事もあるので気を付けていきたいですね。

いよいよ本格的に「風邪・インフルエンザ予防」を心がける時期となりました。
手洗い・うがい・咳エチケット・室内の換気など、出来ることはしっかりしましょう!